2015年12月31日

グラドル・森下悠里が美脚&下乳をあらわにしたセクシーすぎる写真を投稿して話題に 「悠里様!」「エロエロ」の声

1 名前:ダークホース ★@\(^o^)/[] 投稿日:2015/12/28(月) 13:18:24.80 ID:CAP_USER*.net
グラビアアイドルでタレントの森下悠里が自身のインスタグラムでセクシーな写真を投稿し、話題を呼んでいる。

森下は「フェチ系 グラビア テーマは ヒールと脚かな」とツイート、
下着姿でソファで横たわった写真を投稿した。
カメラを足下から写した今回の写真、
挑発的な目つきでカメラを見つめる森下は、ヒールを履き長い美脚をあらわに、
またその大きな巨乳を包むブラジャーは下部分がぱっくり開いており下乳がほとんど出ている、
あまりにエロすぎる写真となっている。

ファンからは
「スゴイなこの下着!」「H過ぎます」「添い寝したい」「悠里様!」「下乳!!!!」
「さすがにエロいっすね」「エロエロ」「美しすぎる!」など絶賛の声が多くあがっている。

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1228/aol_151228_6111578780.html

セクシーな写真を投稿した森下悠里 Instagramより


森下悠里
続きを読む
posted by まだおっち at 19:00 | Comment(0) | 森下悠里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年12月30日

長澤まさみ、セクシードレスで会場魅了 リリーのセクハラには苦笑

1 名前:湛然 ★@\(^o^)/[] 投稿日:2015/12/28(月) 21:38:51.51 ID:CAP_USER*.net
2015-12-28 16:12

女優の長澤まさみが『第28回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』で
助演女優賞に選ばれ28日、都内で行われた授賞式に出席。

バストラインがはっきりとわかる黒のシースルードレスで登壇し、会場を魅了した。

多くのフラッシュを浴びながら「すてきな名誉ある賞をいただけてうれしいです。
これからも精進して、息の長い女優さんになれるように頑張ります」と決意新た。

劇中で共演した綾瀬はるか(主演女優賞)、広瀬すず(新人賞)も授賞式に出席しており、
「同世代の女優さんと一緒に仕事をすることがなかなかなかったのですが、
現場で刺激を受けて学ぶことだったり、たくさん思うことがありまして、
この作品に参加できてよかったと、毎日思っていました」と回顧。

メガホンを取った是枝裕和監督から「色気のある女性を」と演技指導されたという長澤。
同作で共演し、花束贈呈のために駆けつけたリリー・フランキーは
「この映画を観終わったあと、落ち着いた映画なのにちょっとエッチな映画を観た気分になるのは
長澤さんのせいだと思う」と冗談交じりに話すと、
「なによりもきょうの衣装が素晴らしい。来年は下半身もシースルーにしましょう」と“セクハラ”発言。
会場からは大きな笑いが起き、長澤も苦笑いしていた。

■『第28回 日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』の受賞者、作品は以下の通り。

作品賞:『ソロモンの偽証』(成島出監督)
監督賞:原田真人監督(『日本のいちばん長い日』『駆込み女と駆け出し男』)
主演男優賞:高良健吾(『悼む人』『きみはいい子』)
主演女優賞:綾瀬はるか(『海街Diary』)
助演男優賞:本木雅弘(『日本のいちばん長い日』『天空の蜂』)
助演女優賞:長澤まさみ(『海街Diary』)
新人賞:広瀬すず「(『海街Diary』)
外国作品賞:『セッション』(デミアン・チャゼル監督)
ファン大賞:『ジョーカー・ゲーム』
石原裕次郎賞:『日本のいちばん長い日』(原田真人監督)
功労賞:故・品田雄吉氏 (映画評論家)


・第28回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』の表彰式に出席した長澤まさみ (C)ORICON NewS inc



・(左から)広瀬すず、綾瀬はるか、長澤まさみ

・(左から)広末涼子、長澤まさみ、リリー・フランキー

・『第28回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』の表彰式の模様

http://www.oricon.co.jp/news/2064551/
続きを読む
posted by まだおっち at 19:00 | Comment(0) | グラビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恵比寿マスカッツと間違えた!? E-girlsのサンタに通行人が「恥ずかしい!」

1 名前:ダークホース ★@\(^o^)/[] 投稿日:2015/12/25(金) 18:29:04.44 ID:CAP_USER*.net
「NHK紅白歌合戦」に3年連続の出場が決まっており、
若者たちに絶大な人気を誇るE-girlsだが、おじさん世代にはやはりまだまだ認知されていなかったようだ。

E-girlsは12月23日に、同日発売のニューシングル「Merry×Merry Xmas★」の発売を記念して、
新宿駅前にある新宿ステーションスクエアでサプライズライブを行った。

同曲はグループにとっての初のクリスマスソング。
メンバーたちは赤と白のサンタコスプレ姿で登場して、観客たちからは割れんばかりの声援が送られた。
メンバーによって多少衣装が違うものの、ほとんどのメンバーが短いスカートを着用していたこともあって、
若いメンズたちは大盛り上がりでステージを見つめていたようだ。

ただ、E-girlsを認知していないおじさん世代にとっては、人気グループのスペシャルライブにもかかわらず、
到底そうは見えていなかったようだ。

「同所は新宿駅の東口の目の前にある野外イベントゾーンで通行人も多い。今回は通行人含め
3000人もの人たちが集まったということですが、歌舞伎町に近く“夜の店”の宣伝カーもよく通る
立地ということもあり、遠目でその様子を見ていたおじさんたちのなかには『お水系のコスプレイベント』と
勘違いしていた人もいました」(スポーツ紙芸能記者)

確かにグループNO1の知名度を誇るamiは金髪、それ以外のメンバーも茶髪率が圧倒的に高く、
他のアイドルグループと比べたらかなり“お水”っぽい雰囲気をかもし出している。
AKBグループなどと違い、純然たるアイドルとして売っているわけではないものの、
素通りした家族づれが「見るのはちょっと恥ずかしい」、
東京に遊びに来ていた地方人からは「すごい大胆な衣装でビックリした」、
サラリーマンからも「恵比寿マスカッツかと思った」といった声が上がるなど、その過激さに皆が目を丸くしたようだ。

とはいえ、寒さをこらえて肌を見せまくったサンタコスプレに聴衆は満足だった様子。
貴重なクリスマス“目の保養”プレゼントになったことには間違いない。

http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_50040/

E-girls、サンタ姿でサプライズ降臨 3000人が熱狂

E-girls
続きを読む
posted by まだおっち at 09:38 | Comment(0) | グラビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする