2017年12月12日

藤森慎吾、泉里香に猛アピール「可愛いからなんでもOK!」

1: shake it off ★ 2017/11/25(土) 21:31:20.79 ID:CAP_USER9.net

結婚願望のある男女5人ずつをマッチングさせ1か月間で結婚に辿り着くことができるのかを観察する新感覚のリアリティーショー『マリキュラム−出会って1か月で結婚する方法−(以下、マリキュラム)』第2話が放送された。MCを務めるのは元祖チャラ男・藤森慎吾(オリエンタルラジオ)と人気モデルの泉里香だ。

 メンバーは結婚(マリッジ)までの特別カリキュラム=マリキュラムへの挑戦に向け、互いのパートナーを決めるために1泊2日のマッチングキャンプに参加した。その中でメンバーの井澤エイミー(以下「エイミー」、29歳、貿易会社勤務)が暴走!「正直、顔面タイプ?」と自分の顔面がタイプであるか否かを想い人に問う場面があり、スタジオで物議を醸した。

エイミーが林道徳(以下「みっちー」、29歳、金融関係勤務)に「顔面タイプ?」と問いかけるきっかけになったのは、夕食の席。メンバーがそれぞれのタイプについて語り合っていた場で、みっちーが「犬顔でスザンヌみたいな人がタイプ」と発言したことがきっかけだった。自他ともに認めるスザンヌ似のエイミーは、みっちーの発言が自分へ向けられたものなのか?はたまたそうでないのか?真意を探ろうと行動に移す。

 夕食後に行ったゲームの罰ゲーム(想い人をジャグジーに誘い出す)で気になるみっちーをジャグジーに誘った宮崎真紀子(以下「真紀ちゃん」、33歳、食品メーカー受付)。2人で過去の恋愛話をしていると、とつぜんエイミーが割り込んできた。なんとも言えない気まずい空気のまま、3人で足湯を楽しむことに…。身体もずいぶん温まり、そろそろ戻ろうかと提案するエイミー。すると、戻るとみせかけみっちーだけを引き留めて、2人っきりのツーショットへ!!なんとも華麗に誘い出し、みっちーに単刀直入にズバッと「(わたしの)顔面タイプ?」と問いかけたのだった。

スタジオでは「エイミーもの凄い横槍で刺すね〜!」と藤森も驚きを隠せない様子。さらに視聴者に『ツーショットの割り込み、できるorできない』のアンケートを取ったところ、『できる12.1%』『できない87.9%』と、『できない』が過半数を占めた。泉も「こんな風にはできないな〜」とエイミーの積極性を評価。

 また、藤森は「1泊2日の短い時間だから、これぐらいのアグレッシブさも必要なのかもしれない」とエイミーの健闘を称えつつ、「『顔面タイプ?』ってエイミーが聞いた時ウワッと思ったけど、里香ちゃんが『あたしの顔タイプ?』って聞いてきても全然嫌な気しないもんね。だって可愛いから!」と、とつぜん泉にアピールし満足した様子を見せた。

エイミーの猛アピールも功を奏し、番組終盤では晴れてカップルとしてマッチングしたエイミー&みっちー。顔面がタイプ同士の2人は1か月後、結婚するのか?永遠の別れを選ぶのか? 婚姻届けを前に、究極の選択が迫られる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00010022-abema-ent


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | グラビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年12月11日

女優・濱松恵「私を抱いたオトコたち」(芸人・俳優編)

1: きゅう ★ 2017/11/28(火) 03:59:34.30 ID:CAP_USER9.net

 私がお笑い芸人の方と付き合うようになったのは、“僕イケメン”のKさんがきっかけでした。その当時は、私が20代半ばだったのですが、彼の方からいきなり私のブログを介して「はじめまして。お笑い芸人をやっているKと申します」っていう、顔写真付きのダイレクトメッセージが届いたんです。
 その後も、「今日はどんな下着してるの?」とか、「裸の写真、送って欲しいな」とか変なメッセージばかり送ってくるから、スルーしていたんですけどね。でも、あまりにもしつこかったので、1回だけならってことで会うことにしたんです。それで実際に面と向かってみると、意外にもレディーファーストだし、何をするにも気配りがあって、なかなかいい人だなと思ったんです。

 ただ、彼とのエッチには驚きました。というのも、その日にする内容の“台本”を作ってくるんです。それは、それぞれセリフの役割分担が書いてあるほどの細かさでした。そんな暇があるなら、ギャグの一つでも考えたらいいのにって思いますけどね(笑)。
 しばらくしてKさんとは別れてしまいましたが、体の関係は続いていて、彼が結婚した直後も会っていたんです。すると奥さんから電話が掛かってきて、「もし次に会ったら訴えます」と言われたこともありました。そのことで悩んでいた時に、リアクション芸人のDさんに相談したことがあったんです。そしたら飲みに誘われて、ホテルへ行ったこともありました。

 Kさんと別れた後は、最近結婚された、美味しいお店に詳しい方のWさんとお付き合いしました。ただ彼は、とにかく面倒くさい人だったことを覚えています。食事に行っても「このビールはどこそこので、味はどうこう」とか、「ここの店の水は水道水を使っているからダメ」とか。そのノリはホテルへ行っても同じで、スリッパの脱ぎ方とか、お風呂の長さとか、何かと注文をつけてくるんです。それでも、エッチの方はというと、ごく普通。そこには、まったくこだわりはなかったようです(笑)。
 そうした普段のうるささもあって、Wさんとはすぐに疎遠になりました。ただ、彼からのつながりで行き着いたのが、「子供を作ろう」と言われた、トリオ東京03の豊本(明長)さんだったんです。豊本さんについては、あちこちで聞かれてお話したので、もういいでしょう(笑)。

 芸人といえば、最初はKさんと言いましたが、20代前半には超大物で、今は引退されているSさんとも関係を持ったことがありました。
 この方とは、過去にお仕事をした関係で連絡先を交換していたんです。それで、ある時、Sさんから「飲みに行こうよ。誰か連れてきてよ」と電話があったので、ビジュアルクイーン時代の友人を連れて会いに行ったんです。待ち合わせの場所に着くと、緊張していたせいか、案の定、酔ってしまって。Sさんのマンションに連れて行かれたんです。
 それで、事が済んだ後に、「めぐちゃんって、結構イケる方? タイプは幅広い?」と聞かれたんです。私、その瞬間は意味が分からなかったんですけど、要するに自分の後輩たちも相手にしてくれってことだったんです。それで怖くなってしまい、以来、Sさんとは連絡を取らなくなりました。そんなことがあって数カ月後、Sさんは電撃引退したんです。ちなみに、Sさんのエッチはというと、とにかく触られるのが嫌なタイプで、これにも困りました。とにかく、恥ずかしがり屋さんだったようです。

 そんな流れの話に、豊本さんも驚いていたんですが、もっとビックリしていたのが、別居報道が出たお笑いコンビMのOさんと、その絡みで知り合った、こちらもコンビTのKさん。2人はそれぞれボケとツッコミで、特にOさんはテレビでは一発ギャグをするすごく明るいキャラなんですけど、普段とかエッチの時は、すごくクールで物静かな方でしたね。


http://wjn.jp/article/detail/9856584/
http://images.wjn.jp/article/84/9856584-1-1.jpg


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | グラビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年12月10日

超高速デビューのグラドル 7月にスカウト、8月に撮影、10月に初DVDリリース

1: 47の素敵な 2017/11/26(日) 06:34:23.53 .net

グラドル田中めい、7月にスカウト→10月初DVDの高速デビュー
2017年11月25日17時20分 スポーツ報知

 グラビアアイドルの田中めい(20)が25日、ファーストDVD「めいめい」発売記念イベントを都内で開催した。

 普通の女子大生だったという田中は、7月に原宿でスカウトされて事務所入り。8月に今作を撮影、10月にリリースという高速デビューを飾った。

 身長165センチのスレンダーボディーが印象的。「競泳のシーンが、水着がずれて大変でした。細いんで。
グラビアって水着が小さいなって思いました」と初々しく振り返った。「グラビアからモデルとかできたらいいなって思います。目標は佐々木希さん」。
「お笑い芸人と結婚? それは分かりません」と笑顔を見せた。

 観光の勉強をしている現役大学生。清楚系というキャッチフレーズだが自身によれば「ちょっと不思議ってよくいわれます」。
「天然なんですか?」という質問には「どうでしょう」と煙に巻いた。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171125-OHT1T50099.html
http://www.hochi.co.jp/photo/20171125/20171125-OHT1I50071-L.jpg
http://www.hochi.co.jp/photo/20171125/20171125-OHT1I50072-L.jpg
http://www.hochi.co.jp/photo/20171125/20171125-OHT1I50073-L.jpg


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | グラビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする